FC2ブログ

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんかつ「清竹」2009-11-29(Sun)

とんかつ「清竹」にいってきました。

CA3C1137.jpg
CA3C1138.jpg

メニューはこんな感じ
お味噌汁とご飯がおかわりできます。(2杯まで)
CA3C1139.jpg

店内はこんな感じ
落ち着く店内で天井がやや低い気がします。
CA3C1140.jpg


今回はひれカツ定食にしました。
CA3C1141.jpg

この味でこの値段は安くてホントおいしいですよ。
「まんぷく十勝」にも載ってました。




とんかつ「清竹」

住所   北海道帯広市西六条南1丁目10-4
電話   0155-27-7277 0155-27-7277

スポンサーサイト

冬のインデアン2009-11-14(Sat)

寒くなってきましたね。

外に出る用事があったので暖かいものを探しふらふら。

お!!
CA3C1018.jpg

帯広のカレー屋さんと言えばインデアンだそうで、
少し前に帯広駅地下のギャラリーで「帯広の町」をテーマにしたもので、
インデアンの店舗がかかれるほど親しまれています。
地元では知らない人はいないほど有名です。

CA3C1017.jpg

店内はこんな感じ。
CA3C1021.jpg

普通のカレーで399円!
カツカレーでも630円と
安いんです。
ボリュームもあり、食べごたえ充分ですよ。
辛さも選べます。(最大極辛)

ルーのお持ち帰りもできて、ナベを持参して買いに行くと250円です。

とてもおいしいので帯広に来たときは一度食べてみてください。

お店の場所やメニューなど、詳しくはインデアン・ホームページへどうぞ。
http://www.fujimori-kk.co.jp/inmenu/inmenu.html

じだい屋2009-11-08(Sun)

近くのラーメン屋さん、じだい屋に行ってきました。
CA3C1004.jpg
メニューがズラーっと書かれていますね。
CA3C1005.jpg

CA3C1006.jpg
どーんと大きく
CA3C1008.jpg


さあなにを食べようかな。
CA3C1007.jpg

じだい屋ラーメン黒を注文、ランチタイムはきびめしが50円と安いんですよ。
CA3C1010.jpg

スープと麺の固さが選べるんですよ。
私は濃い目の麺固めで注文。
割とさっぱりとしたとんこつスープで
自家製のにんにく風味が効いていておいしかったです。

CA3C1013.jpg

ごちそうさまでした。



帯広市西16条南1丁目9-1 ℡ 0155-35-9707 0155-35-9707
定休日 日曜日
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:00(L.O.20:30)※スープ無くなり次第終了の場合有

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

十勝のおみやげたくさん。2009-11-02(Mon)

先日、友人が十勝で三回目になる、スイーツガールコンテストが開催されたそうで、
そちらに行って来たおみやげを持ってきてくれました。
ほかにもいろいろおみやげに出会いましたので紹介したいと思います。

まずはこちら、スイーツガールコンテストのおみやげです。
CA3C1041.jpg

これが「スイーツガール」でごぼうとにんじんなどの野菜が使われているんです。
下のクッキー生地とあわせて食べるとすごくおいしいですよ。
CA3C1025.jpg

もう一つチーズパイシューというのもいただきました。
チーズの入ったクリームがおいしいんです。
CA3C1029.jpg

スイーツガールは11月3日まで、まだ間に合いますよ
一度ご覧になってみてはいかがでしょう。
藤丸デパート催事場「菓子王国とかちフェスティバル」で開催されているそうですよ。

こんなところにスイーツガールコンテストについての紹介記事が載っていましたよ。
http://obihiro-yeg.jp/kako/2008/sgc/index.html





十勝のおみやげをもう一つ紹介

CA3C1073.jpg
CA3C1068.jpg
CA3C1070.jpg

十勝の小さな町の洋菓子店「akutsu」のごく楽プリンです。

極楽糖を使用していることからこの名前がつけられているそうですよ。
生クリームを加えることによってコクを出し、卵は白身を使わず卵黄だけを使いなめらかな食感。
素材の味を活かすこととさっぱりした甘さが特徴だそうです。






十勝ではないですが、もう一つ
おみやげの定番「鳩サブレー」フランスでも話題になっているらしいですよ。CA3C1072.jpg
CA3C1062.jpg
これがまたおいしいんです。シンプルで何度食べても飽きない味ですよね。



おみやげを下さった皆様、ありがとうございました。
おいしくいただかせていただきました。



スイーツガールについてはこちらのブログにも載っていましたよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/rollingandtumbling_dice_k

ランチョ・エルパソへ2009-11-01(Sun)

先日、帯広で有名なランチョ・エルパソに行ってきました。
昼に行ったことはありましたが、夜はまた違う雰囲気のある店で、
写真を撮るとどれも絵になります。
豚の置物が店内にはたくさん置いてあってお店の雰囲気やこだわりが感じられます。

CA3C0956.jpg


CA3C0965.jpg

CA3C0968.jpg


さすが、エルパソ込んでいて二階席へ
CA3C0986.jpg

何を食べようかな~。
う~ん「豚肉いっぱいのチャーハン」にしよう。
CA3C0985.jpg


お店の人にオススメを聞いた所、
エルパソのオススメは自家製のソーセージやハムなどだそうです。
ではさっそく、「スペアリブ」を注文。
CA3C0978.jpg

十勝の小麦を使用した「麦日和」なる発泡酒を発見!!
CA3C0970.jpg
フルーティな麦の香りがして、とても飲みやすいです。


どれもとてもおいしかったです。
ごちそうさまでした。



レストラン ランチョ・エルパソ
〒080-0026 帯広市西16条南6丁目13-20
phone: 0155-34-3418
fax: 0155-34-3494

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。