FC2ブログ

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやせなイベント 「Field Agrication」2011-07-21(Thu)

おやせなイベント
「Field Agrication」というイベントに参加してきました。

フィールドアグリケーション

じゃがいもには3度、旬があるということで、
その一度目若いもの収穫体験が行えるということで、
イベントに参加しました。

おやせな代表より挨拶
P1070329.jpg

まず、ほ場に入るためのカバーを履ます。
P1070330.jpg

レクチャーをうけていると、
軽く小雨がふったため、ハウスに
少し、イチゴの収穫体験ができました。
P1070336.jpg

さて、農場にはいっていきます。
参加者はチームにわかれおやせなのかたが一人ずつついてくれています。
P1070390.jpg

説明をしてくれています。
P1070363.jpg

若いもは皮がうすく、掘っているときでも、
強くあたると皮がむけてしまうほどです。
P1070384.jpg

P1070389.jpg

途中でごぼう抜きも体験できたり、
P1070404.jpg

農場を一周して、かえってくると
P1070437.jpg
お昼ご飯です。

メニュー
P1070436.jpg

いろいろなじゃがいもの料理が、
P1070448.jpg

まる麦のリゾットもありました。
P1070444.jpg

じゃがいもだけで、いろいろな味がたのしめて
こんなにもお腹いっぱいになるとは思いませんでした。

しかも、自分で掘ったじゃがいもとまる麦付きの
お土産もあり、とても楽しいイベントでした。
おやせなの皆さまありがとうございました。


おやせなのイベントや活動情報は
こちらへ↓
http://www.shokukyu.jp/wp

スポンサーサイト

麦音の小麦畑2011-07-10(Sun)

麦音の小麦畑は、
4月頃に
帯広の農高生と一緒にひよこデザインも加わって、
たね植えを行いました。

麦音行くといい具合に成長していました。

P1070237.jpg

P1070236.jpg

4月の種植えの様子
P1060313.jpg

P1060261.jpg

P1060314.jpg

P1060319.jpg

パネルにしっかりとひよこたちの名前が入っています。

ここで出来た小麦は収穫されると、
麦音で実際にパンになったり、
農高生の授業で使われているようです。

小麦畑がある麦音は
北海道帯広市稲田町南8線西16-43

ますやさんのサイト
http://www.masuyapan.com/

たけなか農場さんの行きました。2011-07-04(Mon)

竹中農場で麦のイベント?

竹中農場さんにて焼き肉パーティーがありました。
焼き肉

今回は機会あってたくさんの農家さんが来られていました。
その機会とは小麦を日本一生産する音更町でもっと小麦と親しんだことが出来ないかというもの話のもと、
竹中さんの農場で麦畑を使ったイベントができないかということになり、
小麦といえばパン、十勝ではお馴染みのますやの杉山さんから小麦を使ってどんなことが出来るのかという企画が提案され、農家さんと麦イベントの企画会議となりました。

麦のストロー
みんなで話し合う中で麦を使って、麦のストローなど


あうるずはデザインで協力できるのではということになりました。
ネーミングについての検討風景

今回はネーミングについて話あわれ、8月の中旬を予定してイベントの計画が進行中です。
詳細については別の形の発表になると思いますので、次号をお楽しみに。

竹中農場

竹中ファーム
http://www.rakuten.co.jp/takenaka-farm/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。